著書・メディア・講演会

メディア

韓国の全国紙「ハンギョレ新聞」に インタビュー記事が掲載されました

韓国の全国紙「ハンギョレ新聞」にインタビュー記事が掲載されました。

取材中、記者さんから
「自分が幸せになっていい!と本に書いたことで『そんな冷たいことを言うなんて!』と非難されませんでしたか?」
と尋ねられました。

韓国は日本よりも儒教の影響が強く残っていて、
「介護は家族がするもの」
「施設を使うのは冷たい」
など、施設やサービスを利用することへの抵抗感もまだまだ強いそうです。

「冷たいと非難されませんでしたか?」
との問いに
「全くありませんでした。むしろ、言ってくれてありがとう!とのお声ばかりです」
と話すと、記者さんはほっとされていました。

「韓国でも、(他に兄弟がいても)誰か一人が背負う風潮が強い。
一人で頑張っている方に、あなたが幸せになることが大切ですよ!と伝えることが重要です」
とお話しくださいました。

取材を通じて、韓国が取り組んでいる対策や、家族の現状についてもお話を伺えて
とてもとても得難い時間となりました。

メールマガジン

無料メールマガジン「介護に疲れたとき、心が軽くなるヒント」

 

・介護を楽にするヒント

 

・介護と仕事の両立のコツ

 

・メンタルケアの方法

 

・家族や行政、支援スタッフとのコミュニケーションのポイント

 

・寄せられた相談への回答

 

などを配信しています。

 

 
登録ページへ

著書「がんばらない介護」

 

「会社を辞めなければ在宅介護はできないの?」

 

「誰に相談したらいいの?」

 

「イライラや無力感、絶望感でいっぱいです」

 

「友人が介護で大変そうだけれど、どう声をかけていいかわからない」

 

今まさに介護に直面している方、将来介護する・されることが不安な方のために、介護にまつわる36の心構えを徹底解説!

がんばらない介護(ダイヤモンド社)

PAGE TOP